« 受託ビジネスの魅力 #websig | トップページ | CSS Nite Shift11(2017年)に参加 #cssnite »

2017-12-15

スライド共有:クリエイティブの現場にひそむ、若手育成の落とし穴

昨日学生時代の先輩とお会いしたら、私がこの夏FacebookでシェアしたGameBusiness.jpの取材記事に、改めて言及くださった。業界違えど、ありゃいけるよー(どこへ)と。

ゲームクリエイターのステップアップに必要なものとは?教える側・切り開く側の視点で語られたキャリアセミナー

これは、DeNAさんがゲームクリエイター向けに開催した「Game Developer’s Meeting」キャリア勉強会Vol.2に呼ばれて登壇したときの取材記事。

確かに、私もこういう知識インプット自体は業界問わない文献で吸収していて、自分が実践したり反芻したり人に伝えるとき個別最適化して編集しているだけなので、もとのエッセンスは業界を問わないよなぁ、と当たり前のことを再認識する機会になった。

先輩は会計系?で、だいぶ畑が違うのだけど、そうした人にも意味をもってもらえるのは嬉しく、ありがたい。

で、そういえば開催当時スライドをネットに公開せずじまいだったのを思い出し、遅ればせながら今年のうちに、とSlideshareにアップロードした。

「クリエイティブの現場にひそむ、若手育成の落とし穴」

TechLION vol.25に登壇したときにITエンジニア向けにお話しした「今どきの若手育成にひそむ3つの思いこみ」に近しいのだけど、そこから1年半くらい経っていて、今回は講演時間も長かったので、バージョンアップしつつ、グレードアップしつつ、ゲーム業界のクリエイティブ職向けにアレンジしつつ、という感じに。

なのでTechLIONのスライドと、いくらか内容がかぶってはいるのですが、クリエイティブの現場で人材育成にあたっている方など、テーマにご興味ある方は、ぜひお目通しいただければ幸いです。何かしら考えるネタ提供なり知識共有ができれば嬉しいです。

« 受託ビジネスの魅力 #websig | トップページ | CSS Nite Shift11(2017年)に参加 #cssnite »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/66160223

この記事へのトラックバック一覧です: スライド共有:クリエイティブの現場にひそむ、若手育成の落とし穴:

« 受託ビジネスの魅力 #websig | トップページ | CSS Nite Shift11(2017年)に参加 #cssnite »