最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« どう実行できるかの4階層 | トップページ | 夏陰 »

2014-10-25

太陽と娘

父が調子をくずし、励ましと家事と買い出しをしに実家へ。帰るやいなや家の中の窓という窓を一通り開け放し、太陽がさんさんと、風がそよそよとふりそそぐおうちにしたら、それだけですっかり気分が上向きに。太陽って、すごいなぁと思った。

あと、娘というコンセプトも、なんかすごいなと思った。娘が帰ってきて、あれやこれやおしゃべりして、がちゃがちゃ洗い物して、ぐぃんぐぃん洗濯して、うぃんうぃん掃除機かけて、がさごそがさごそ家事をやって、ちょこまかとごはんを出して、居間で一緒に過ごして日が暮れていくだけで、父というのは元気になっていく。

なんという自然現象だろうか。自然の強大な力に恐れ入った。感じ入った。今日の秋晴れに、心から感謝します。

« どう実行できるかの4階層 | トップページ | 夏陰 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/60542025

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽と娘:

« どう実行できるかの4階層 | トップページ | 夏陰 »