最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 実家目線のパソコン考 | トップページ | 転換期という時代背景 »

2014-03-08

甥っ子のオンラインパーティー

私の甥っ子(上の子)は今、闘病生活で長期入院している。病棟には両親以外入れないので、甥っ子(下の子)とは長く会えない状態。二人はケンカしつつも基本よく一緒に遊ぶ仲良しなので、離ればなれなのもすごくかわいそうなのだけど、まぁそうこう言っていられない事態なので、しっかり完治させて早くおうちに帰ってくるのが一番。

昨日は甥っ子(下の子)の誕生日で、義姉が家で下の子と一緒にケーキ、兄が病院で上の子とケーキを囲み、FaceTimeを使ってライブ中継しながら一緒にお誕生日会をしたそう。こういうとき、テクノロジーって素晴らしい!と心底思う。

治療がかなりハードなんだけど、昨日は上の子も元気な笑顔を見せてくれた。という写真を兄からもらい覗き見て、涙ぐむ叔母…。

そして、普及しているデバイスにプリインストールされているFaceTimeの強さを思う。身近にあるということ、存在を知っているということ、すぐ使い出せるということ、操作につまづかないということ。いろんな人の仕事がそこに結実して、笑顔を生んでいる。仕事って、ほんと尊いと思う。

ここんとこ並行案件数が史上最高値を更新しつづけている。私は私なりにできることをせっせと頑張ろう。

« 実家目線のパソコン考 | トップページ | 転換期という時代背景 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/59256134

この記事へのトラックバック一覧です: 甥っ子のオンラインパーティー:

« 実家目線のパソコン考 | トップページ | 転換期という時代背景 »