« 未知と間違いの見間違い | トップページ | 言ってる円と、やってる円 »

2011-10-26

10年経つ

もうじき2011年11月11日がやってくる。私がネット上にこんなふうに文章を書き出したのは2001年11月11日のことで、ちょうど10年ということになる。今のような調子で、数週間間隔があくこともあれば、連日書き続けることもあって、ずっと気ままにやってきた。

最初はブログではなく、いわゆるホームページという体裁だったけど、やっていることは変わらない。最初からひたすら文字で、心のうちを文章に表してきただけだ。ちなみに、ホームページに書いていたお話も一応こっちに持ってきているけど、1エントリーの中に半年分の話を突っ込むという粗い移行をしているので、なんとも微妙だ。

10年といってまず思うのは、10年前って今より10歳も若かったんだなぁということ。10年前の自分なんて、ほとんど他人のような気がする。一つのブログの中に自分の書いた文章が10年分連なっていることで、かろうじて「あぁ同一人物なんだなぁ」と思える、そんな感覚だ。

でも、この場所を作っていなかったら、ここに書き続けていなかったら、私は今の自分になっていなかっただろうなぁと思う。だから、この場所にはすごく感謝している。文章を書きながら、よくよく自分をえぐったし、それがどんな自分であっても直視してきた。本当のことはどこにあるんだろうと、できるだけ「すとん」とした気持ちでいろんなことを観るように努めた。そうして反省したり、発見したり、あきれたり、許したり。そして再び表に出て、前を向いて、歩いてきた。

どんなに時代が変わっても、文章を書きながら、本当に大事なことを探っていく時間と空間は、大切にしていきたいなぁと思う。今後とも、ごひいきに。

« 未知と間違いの見間違い | トップページ | 言ってる円と、やってる円 »

コメント

10年ってすごいですねー

これからもごひいきにさせて頂きます(笑)

馮さん、ありがとうございます。
今後ともごひいきに、ごひいきにー。

もう10年なのですね。。!
私より先輩です。

いつも色々なことをさまざまな角度からまっすぐ見つめているhysmrkさんの文章に学ばせていただくことが多いです。

お身体も心配です。ご無理をなさらないようにしてくださいね。
これからもよろしくお願いいたします。

ベルさん、ありがとうございます。
ベルさんのように、1週に1回のペースで毎週振り返っては言葉につづっていくというのは、私にはなかなかできそうにないけれど素敵だなぁと思っています。私もベルさんのブログをいつも楽しみにしています。
身体のほうは、ようやく快復の方向に向かっているなぁという実感を得られるようになりました。着実に戻していきたいと思います。こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

雨垂れ石を穿つ、継続は力なりですね。すばらしいです。自分の心の声と正面から10年間も向き合い続けると、自分の知らなかったこと、気づかなかったこと等を沢山知れ、自分ととても仲が良くなったのではないですか?また、それが新たな自分探求の始まりになるかも知れませんね。これからも楽しく拝見させていただきます。

まるさん、ありがとうございます。自分と仲が良くなったって、独特な表現でさすが!と思ってしまいました。そうですね、本人が言う言葉としてそぐわない感もありますが、つかず離れず仲良くやってきたなぁという感じがします。そしてずっと続いていく。まだまだ知らないことも多いし、まだいろいろ生み出していけるはず。これからも小さな歩みを続けていきますので、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/53091362

この記事へのトラックバック一覧です: 10年経つ:

« 未知と間違いの見間違い | トップページ | 言ってる円と、やってる円 »