« 知識とスキルと態度の学習 | トップページ | ICレコーダーを買うまで »

2011-09-21

健康、すっごい大事

首の次は腰にきた。3連休の最終日、首のむち打ちっぽい症状も完治していないというのに、朝起きたら今度は腰が痛くて起きられなくなっていた。せっかく来週からは首輪をはずして出勤できるかなと思っていたのに、腰痛くて立てなきゃ次の一週間も…と、朝っぱらから途方に暮れる。

とりあえず、手元にあったiPhoneで「腰が痛くて起きれない」をGoogle検索、さまざまな人たちの苦悩やら処置法やらを読む。とにかく無理して動くな、安静にするほかないのだというお達し。あとは神経とか骨のほうの問題か、筋肉の問題かを見極めるのは大事だから、多少動けるようになったら医者にみてもらえということらしい。

無理して病院に行っても悪化して治るのが遅れるとあるので、とりあえず我慢して数時間。そのうち、バファリンがきくかもしれない、と飲んでみると、これが効いた。少し痛みが和らぎ、お手洗いと食事に立つくらいはできるように。よし、とりあえず明日の朝までこれでしのいで病院が開いたら見てもらおうと、ひたすら横になって過ごす。

日が暮れ、3連休の最終日が終わる。0時頃に目が覚める。痛い。あぁ、薬がきれているのだとバファリンを飲むが、今度は効かない。1時間たっても2時間たっても腰が痛い。痛くて眠れない。もがき苦しむ。前回から1週間しか経っていないのにまた救急車を呼び出すのも、おまえ救急隊をなめてんのか!という感じだし…と、救急相談センターみたいなところに電話する。で結局、丑三つ時に救急車を呼ぶことに…。

救急隊はまぁ前と別の方々だし、たいへん親切にしてくださったのだけど、前と同じ病院に行ったので、1週間前に救急車で訪れ救急外来でお世話になった私の立場は微妙。しかも、腰が痛いとか首が痛いとかで、レントゲンをとってみると問題はない。そう、今回腰のレントゲンをとったけど、ヘルニアとかの問題はなさそうってことで内心ほっとした。で、痛み止めをもらって病院を後にする。

それにしても雰囲気的には、重度じゃないんだから早くかかりつけの病院つくってそっちでみてもらいなさいねってな雰囲気を醸し出されていた気がするんだけど、その割に5人も医師が出てきたのは(学生さんらしい人もいたけれども)なぜなんだろう。そこが謎のまま。軽度だなってものならむしろ1人で対応すればいいような気がするんだけど、医師5人、看護師2人で対応くださった気がする。しかもほぼ全員から質問を受けてしゃべったような…。暇な夜だったんだろうか。勉強会ネタみたいなものだったんだろうか。

そして、帰る頃にはなぜか、来たときよりずっと楽になっていた。まずまず歩けた。なんだったのだ。よくわからない。けど、とにかく久しぶりに体が楽になった。一週間つけていた首輪も、「あなたがつけたほうが安心だというからつけたまでであって、取ってもいいんですよ」みたいな感じで言われたので、なんだ、じゃあ髪の毛も洗いたいし取っちゃおうと思って、病院から帰ってきてすぐ取ってみた。まずまずいける。ということで、全身シャワーを浴びてすっきりした。気分も良くなった。

家でしばらく休んで、日が出てから上司が以前紹介してくれていた整形外科へ足を運ぶ。これがまぁ素晴らしかった。専門医の質問・フィードバックって、やっぱり全然違うんだなぁ。救急だと痛くなった時から今までの経緯を質問してそこから原因を探る。レントゲンの結果もざっくり問題ないというフィードバック(それはそれで全部の専門で対応できるはずないので当然だし有り難いと思っている)。

しかし、専門医は長々とこれまでの経緯とかきかない。問診票をみて、どこからどこまでのレントゲンをとってほしいかレントゲン技師に予め伝えてとっておく。その後診察。レントゲンをみながら、要点をしぼって患者に2〜3の質問をする。骨がどうなっているからとか根本的な原因を説明して、処置方法をざくっと話し、リハビリの部屋に案内。リハビリ担当が直接体をほぐす。すごかったなぁ。数回通って良くしようと思います。

その後、本日はお休みにして家で休む。しかしやっぱり夜中に目がさめると、腰が痛かったりして、気を抜いちゃいけないなと改めて。健康、すっごい大事。身にしみて思った。健康、すっごい大事。大事にします。明日からは出勤して仕事する予定。あぁ、腰にやさしいMac Book Airほしいなぁ。。

« 知識とスキルと態度の学習 | トップページ | ICレコーダーを買うまで »

コメント

プロはすごいです。
私は、ヘルニア持ちのストレートネックで、最悪ですが、整体に通うようになって、なんとか持ち直しました。
なのに、整体は、1回300円の時があって、今でも1300円とかそんな金額。安すぎない?

モチはモチ屋とはまさにこのこと。

お体、大切にしてください。

Noriさん、メッセージありがとうございます。整体とかはもう、何千万円の医療機器を使ってどうこうとかいうのと真逆の人間の業の世界だから、かえって値段をつけづらいのかもしれませんね。それにしても300円とかすごい。うちの父も整体にはお世話になっていますが、確かに1回500円くらいって言っていました。価値とお金の関係は、現代ではなかなか難しい問題ですね。。なんにしても、ほんと、体は大事に、大事にしないといけません。

腰にきましたか。。!
首も大事ですが腰も大事。。!っていうか大事じゃないとこなんてないけれど。。

ヘルニアではなくて良かったですが、
今までの過労の分が身体のあちこちに出ているのでは、、と心配です。
華奢なお身体でずいぶんお仕事長時間されていますもの。。

壊してみてから気付く健康ですよね。。
私も今年は色々出てきているので、漢方薬とかビタミン剤とか髪にいいミレットとか飲んでます。

どうぞお大事になさってくださいね。。

ベルさん、コメント感謝です。どうも首を1週間ほど固定していた影響が腰に出たようで…。首も腰も、骨がちょっとゆがんでるっぽいんですよね。で、首を更生させるように導いたら、腰がグレ出したという感じかと。。
体は華奢でもなく、最近はそんなに遅くまで仕事していないんですけどね。やっぱり加齢ですかねぇ。。(渋)
ほんと、健康って大事だなぁってしみじみ思いました。というか、思っています。今、まっただなかで。
ベルさんのブログを拝読して、ご心痛お察しします。お互い、心身を大切にいきましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/52788015

この記事へのトラックバック一覧です: 健康、すっごい大事:

« 知識とスキルと態度の学習 | トップページ | ICレコーダーを買うまで »