« ロジカルボタン | トップページ | 内省エネルギー »

2010-07-10

壊れてももう一度

先週末、洗濯機が動かなくなった。使い始めて13年ほど、もらいものなので御歳17歳くらいじゃないかと推測され、さすがに寿命かしらと思って、買い替えかーとその事実を受け止めた。

脱水の途中で止まったようで、洗剤まみれではないものの、水分をたっぷり含んでものすごい重さの洗濯物たちが洗濯機の底にまるまって、どすーんと鎮座。まずはこれをどうにかしなくてはと、そのかたまりをまるっと持ち上げて、ある程度水のしたたるのが落ち着いたところで小走りに洗面所に移動。

そこから小分けにして手でしぼる、お風呂場に干す、手でしぼる、お風呂場に干すを繰り返す。幸い、お風呂場に乾燥機能がついていたので、これでどうにかなるんじゃないかとスイッチオン。ときどき様子を覗いて、ときどき衣服の下のほうにたまった水分をしぼり落としてやってと。それで、被害を受けた洗濯物たちは無事乾いた(けどぱさぱさになった)。

しかし、今後の洗濯をどうするのかは保留のまま。先週末はおっきな&急ぎの案件が舞い込んで提案書を仕上げなくてはならない状態だったので、洗濯機購入を検討する余裕もなく。さらに今週は平日も分刻みで並行案件の数々を動かさなきゃな状況で、まさしく忙殺状態。洗濯機選びはまあ時間ができたら検討、それまではコインランドリーか。近所のコインランドリーやさん調べないとなーというまま1週間を過ごした。

それで金曜の晩、久しぶりに生きた心地を取り戻しておうちに帰ってきて、洗濯機問題に向き合った。そこでふと、もしかしたら動いちゃったりして…とまわしてみたら、ほんとに動いた。そうかそうか、おまえも時にはぐずってみたくもなるよなぁ、よしよしと。

というわけで、壊れたのは一時的な気の迷いだったのだ!ということにして、洗濯機問題は決着とした。まだまだいける。全然いける。いやー、いい加減もう寿命だよな、ご老体に鞭打っちゃいけない、買い替えどきなんだよな、というのは早計であった。少し時間をおけば事態が変わることもある。おまえ、まだ働きたいのだよな、十分働けるんだよな。うんうん、わかるぞ。

壊れても、時間をおいてもう一度、「ものは試し」の一手あり。

まりぞう、心の教訓。

« ロジカルボタン | トップページ | 内省エネルギー »

コメント

あります。そういうことあります。
PCも、これ壊れたか?と思って泣きそうになって、
「でも、ちょっと時間をおいたら動いてくれるかも。少し疲れがたまってスネているだけかも。。」
と思って試してみると、またちゃんと動いてくれたり。。

洗濯機くん(勝手に男子と判断)も少し疲れは出てきたものの、もう少し頑張るぞと主張しているのかもしれませんね。

しかし家電が壊れるときって一気にきますよね。うちは一昨年~今年にかけて、洗濯機、テレビ、冷蔵庫、掃除機と連鎖してました。冷蔵庫の場合は洗濯機が突然故障するより悲惨ですが、そういえばもしや、まりさん宅は冷蔵庫に電源を入れていなかったと聞いていたような。。

まったく関係ないことですが、「壊れてももう一度」のタイトルを拝見したとき、「振り向けば愛」みたいな印象を受けました。って全然違うのに。

ありますよねぇ。うちの洗濯機は、人間年齢でみると71歳くらいじゃないかと見積もりますが、「まだまだ現役だわい!」と投げたタオルをつき返されたような感じです。
「家電が壊れるときって一気にきますよね」とは、まさしく私が洗濯機がこわれたときにおそれたことで、よくそう言うから、次から次へきたらどうしようかなーと。
まぁ一緒に買い揃えたものではないので、そういうことが原因の背景にあるなら大丈夫だと思うのですが、ベルさん宅の「洗濯機、テレビ、冷蔵庫、掃除機と連鎖」を思うと、どうやらそれだけでもなさそうですね、その伝説の根っこは…。
ちなみにうちは、今は冷蔵庫に電源入っています(笑)、かろうじて。ものが入っていないからといって電源を抜くと、本当に使わなくなると思って、今は抜かないようにしてるんですよ。いいんだか悪いんだかですが。
「壊れてももう一度」は、私は「別れても好きな人」が思い浮かびました。いずれにしても、タイトルのリズムが昭和的なんでしょうな…(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/48839480

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れてももう一度:

« ロジカルボタン | トップページ | 内省エネルギー »