最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 言うか言わないか | トップページ | かなしいこと »

2010-01-14

エアコン故障時のメモ

今朝は東京でも零下1度を記録したのだとか。ラジオからは「この冬一番の冷え込み」とか「明日は今日以上の寒さに」とか「この先も当分は…」とか聞かれる寒波のさなか。なぜエアコンが壊れるのか。一年前も前の家で壊れていた気がする。どうも暖とはご縁がない。

突然、家のエアコンの暖房機能が利かなくなったのだ。冷房にすると働き、暖房に戻すとまただんまり。しばらく電源を入れたままにしてみたら、知らぬ間に吹き出し口を閉じていた。さっきまで、とりあえず吹き出し口を開けるまではやっていたじゃないか!と突っ込んだ。が、それを境にして、電源ボタンを押してもランプを緑色に点灯するだけになり、最初から吹き出し口を開かなくなった。なんなんだ、この段階的に心を閉ざしていく様は…。

そんなわけで、今朝の一句。

霜の朝 エアコンこわれて 中も外

サラリーマン川柳みたいだけど…、「冬の朝」とせず「霜の朝」としたところに素人なりの努力がうかがえる。

エアコンが働かない中で、さてどうするか。とりあえず朝はお風呂(シャワー)であったまるところから。でもそう長くお風呂に入っているわけにもいかないので、部屋に戻る。すると1分で冷える。部屋の中では、起動してしばらく置いたノートパソコンの下に手をさしこんで、じわーっとする。さすがにそれだけでは無理があるので、数十分に一度洗面所に立ち、蛇口をひねり、手をお湯にひたす。じわーっ。小確幸。

で、先ほど修理やさんがいらした。どうも一時的な電気の誤動作かなにか(つまり気の迷い)じゃないかってことで、エアコンを担当しているブレーカーを一旦落として入れ直したら、復活した…。困ったときの再起動。どんなものでもそうなんだなぁと学びつつ、修理やさんに深々お礼。命の恩人。というわけで、本日は振替休日をとり、自宅作業とさせていただいております。

« 言うか言わないか | トップページ | かなしいこと »

コメント

>この段階的に心を閉ざしていく様は…

ごめん、笑っちゃったw

でもあるよねー、「今日はパソコンの機嫌が悪い!」とか言っちゃうもの、わたし。

ともあれあったか生活復活よかった。

そうそう、なんか本当に「気の迷い」としかいいようがない症状ってありますよねぇ。そういうもんだと思うと、いろんなことが苦笑して許せるようにもなってきます。とはいえ、暖を取り戻せて本当に良かった…。これからは仲良くやっていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/47291081

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン故障時のメモ:

« 言うか言わないか | トップページ | かなしいこと »