« 提案書を書く仕事 | トップページ | 二律背反の真髄 »

2009-12-05

私的勉強会「解析しないと!」の感想

ちょっといつものノリと異なりますが(ここではあまりうぇぶうぇぶした話を書かないもので)、昨日参加させていただいた私的勉強会「解析しないと!」の感想をしたためます。自分の頭整理用と、主催&講演者のあんけいさん、講演者の森田さん、会場を提供くださったECナビの皆さま、懇親会でお話しさせていただいた皆さまに感謝の気持ちをこめて。

参加した勉強会は、Web解析をテーマにしたもので、私的とは冠しつつも日本屈指のWeb解析コンサルタントと言っても過言ではなかろうあんけいさん、そして彼の同僚でテスト専門のコンサルタントをされている森田さん、お二方の話を無料で聴けるありがたい会でした。

私は仕事で解析をするという立場ではないのだけど、まったくの門外漢ながら大変勉強になりました。ツールの使い方とかではなく、解析ツールから得ら れる数字のどこにどう着眼すれば何が見えてくるのか、それをどういうプロセスでビジネス活用していくのかがわかりやすく語られていて、普遍性の高い知識や知恵に反応しやすい私の心を射止めました。いろいろなノウハウを蓄積しているであろう中、「基本」にそぎ落としつつ「本質的なこと」を伝えてくださったんだろうなぁと思います。ありがとうございます。

それもこの勉強会、会場がすごくいい雰囲気だったのも印象的。なんだろうな、あの空気感は。お二人が講演中に作りあげていった空気感っていうのもあるだろうし、ECナビさんのものすごいお洒落なんだけど遊び心があってフランクに人がつながれる社内バーの空気感も好影響を与えているだろうし、参加されている方たちの、ちょうど良い感じの参加者温度みたいなのも良かったのかなぁなんて思います。参加者30人くらいというのも絶妙。

全部が全部、人の善意から生まれてこの場があるっていう共通認識がみんなにあったのも大きいんでしょうね。感謝の気持ちとか、この場を皆で有意義に過ごしたいよねっていう感じが、いやらしくなく素直に当たり前のようにそこにあったというか。さらに新しいものに取り組んでいっているっていう快活さみたいなものも参加者それぞれが持ち寄っていたのかなぁなんて思います。でもこういうのって言葉にすればするほど気持ちわるくなっちゃうから、この辺で切り上げておこう…。

で、肝心の中身は!というと、あんけいさんとこ(当日のスライドがダウンロードできる)linkerさんとこ(時系列の記録とポイントが見られる)でご覧あれ。いやぁ、ハイパーリンクって素晴らしい!いや、横着じゃなくて…、ほら、みんなそれぞれ違うものを出し合っていこうよと。

して、私が最も響いた発言は。

  • あんけいさん(の元上司)いわく「Web解析には“緻密などんぶり勘定”が必要」。なんて見事な言葉斬り。言い得て妙。緻密性に意識いきすぎて木を見て森を見ずとかになると、あんた何のために生きてんのよ!的になりますよねぇ…(飛躍しすぎ)。
  • 森田さんが「サイトの改善箇所選定ポイント」を3点にまとめていて、これがなんとも秀逸でした。「ボトルネックを解消する」「ポテンシャルを伸ばす」「王道を整理する」、この研ぎ澄まされた分類にうなった。

私の仕事上の活用は、また別の形で、はい。今すぐのアウトプットはこんなエントリーだけで大変恐縮ですが、とにもかくにもありがとうございました。そして続編もぜひ。今後ともどうぞよろしくお願いします。で結局中身のレポートとか書けないタチで、全然うぇぶうぇぶしていないまま話が終わるの巻。

« 提案書を書く仕事 | トップページ | 二律背反の真髄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/46945423

この記事へのトラックバック一覧です: 私的勉強会「解析しないと!」の感想:

« 提案書を書く仕事 | トップページ | 二律背反の真髄 »