« 自分で自分の手段を選ぶ | トップページ | Macの管理者不在現象 »

2009-09-20

全身おめかし

シルバーウィークは(土)仕事、(日)休み、(月)仕事、(火)結婚式、(水)仕事という感じで過ごします。というわけで、火曜日に結婚式します!ではなくて、友だちの結婚式に参加します!ので、数年ぶりにおめかしの必要に迫られています。前におめかししたのは、かれこれ2、3年前のいとこの結婚式だと思います。あれから一度も口紅をさしていないのではないかと…。

しかし今回は、シルバーウィーク後半ということで、あのときよりは余裕があるので、もう少しきちんと準備を整えて臨もうと思い、まずはやることを整理してみました。まぁ今朝になってようやくですが。まずドレス。これは以前何の使うあてもなく購入してずっと収納に眠らせていたドレスを着ていこうかと。ようやっと日の目をみる。白地なのが気になるけど、まぁ柄物だし、いいかと(母に電話して確認した、普段一切相談をしないので「相談がある」と言ったらちょっと緊張してたふう。ごめん、こんな相談で…)。

さて、ここで気を抜いてしまっていたのは過去の私。数々の失敗体験を通じて、この先を考えることを覚えました、一つひとつ、10数年かけて。まず靴。これはそれこそ10年近く結婚式やパーティーといえばこれを履いていっているというのがあるので、それを今回も使うということでOK。

次、バッグ。バッグも以前、当日朝に「バッグのことまで考えてなかった!」となり、式に向かう途中デパートに寄って購入して入れ替えて持参した無難なのがあるので、それをもっていくのでOK。いいのだろうか…。

続いてアクセサリ。これが困った。まず、祝い事といえば毎度使ってきた唯一のネックレスとイヤリングを前回の結婚式途中になくしてしまった。そして、ネックレスは別のものが一つあるのだけど、あのドレスには大柄のほうが合うような気もする。この辺がよくわからない。これは明日お店に行って写真見せて相談しようかしらと思っている。イヤリングもあったほうがいいかしら…。

それとあわせて、肩にはおるものが必要。長いドレスなので、横浜までの移動は別の服にしたほうが良さそうだと結論づけたのだけど、式と披露宴のとき肩を出しているわけにもいかないので、これをどうしたものかと思案中。母に相談したところ、明るい色のショールがいいんじゃないかということだけど、どんなんだろう、よくわからん、これも明日どこかのお店で写真見せて相談しようかなと…。

次、祝儀袋、袱紗、包むお金。銀行行ってきた、祝儀袋は明日買う。袱紗もってる。大丈夫。

髪の毛。今日、美容院に行ってきた。そしたら4ヶ月ぶりだった。そのことに驚いた…。「hysさん、このまま行くと年間3回になっちゃいますよ…。頑張りましょう」と言われた。

前回までは、ここまでで準備完了していた。で、当日朝「あ、メイクは…。あ、髪の毛…」と気づき、結局通常どおりプラス「口紅をさす」に留まっていたのだけど(って通常はどんだけって感じですが)、今回はまた前回までの学習を活かして一つバージョンアップ。

つい先日、某鷹野さんに「hysさん、たまには化粧しなさい」と諭されたのも何かのご縁。ということで、今回はメイクとヘアメイクを当日の朝お店の人にやってもらうよう手配した。なので、きちんと普通の人っぽく全身おめかし風に仕上がる予定。

さらに、事前に「メイク落とし」を買っておくことを思いついた。手元に通常の洗顔料の上をいく「メイク落とし」的な洗顔料がないので、これを買っておかないと“消せない”のではないかと不安になった。頼んでおいてなんだけど、できるだけ薄化粧でお願いしたいような…。自然体ってことでお願いしよう。

いやー、ここまで気がまわった結婚式って初めてかも。というわけで、明日は祝儀袋とショールとメイク落としを買って仕事します。あ、あとアクセサリだ。これを今後の「結婚式参列の際の準備マニュアル」とします…。

« 自分で自分の手段を選ぶ | トップページ | Macの管理者不在現象 »

コメント

おぉーーー!ついにあのドレスを着られる日が来たのですね。
そしてお化粧とか美容院とか、、普段のまりさんのブログからはあまり出てこない(失礼)単語に、、なんだか私も親ごころのような気分で感無量です。

私はもう20年近く、お祝い事には出ていないので、昔あった「披露宴にはこの全セット」が恐らく使えないので、もしも何か呼ばれたらすべて用意せねばなりません。。いや勿体ないからたぶん母のを使うな。

そのドレスにショールはとても似あうと思いますよ。
お店の方にお化粧してもらうような機会って滅多にないと思うので(私も思い返しても自分の結婚式当日オンリー。アイラインを濃く入れられてギョっとして、お願いしてやりなおしてもらった。)是非記念写真を撮っておいてくださいね!

ベルさん、そうなんです、ようやっとあれが…。そう、それもあってお化粧とか美容院とかも勢いついでにお店に予約を。こういうのは人生初の試みなのでどういう仕上がりになるのか予想がつきませんが。
20代過ぎると、なかなかそういう機会ってないですよね。華やかなパーティーなどに足を運ぶ機会が多い人は別なのでしょうが、私はそういうのに縁遠いのでやはり結婚式くらい。最初のほうに勤めた会社はイベント好きだったので頻繁にパーティーめいたものが催され足を運ぶ機会もありましたが、それも20代前半の頃のこと。いやはや。
とりあえず、きちんとした格好で心を込めて祝福してきたいと思います。自分の格好も問題なかったら…撮ってきます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/46264516

この記事へのトラックバック一覧です: 全身おめかし:

« 自分で自分の手段を選ぶ | トップページ | Macの管理者不在現象 »