« 誰かの何かのちょっとした | トップページ | 足場固めと落とし穴 »

2009-06-29

最後のコラム書きました

これまでコラムを連載してきましたクリエイティブ・タブロイド『withD』がこの度休刊することになりまして、最後のコラムを書きました。「自分を生きる」ほか道なし。書き手は本当に30代女子なのか?疑いたくなるようなタイトルですが、はい。もともとそんな性分なんです…。

今回はラストということで文章をしたためるのも感慨深いもんかなぁと思いきや、まったくそんな余裕はありませんでした。過去28回とまったく同様、この一本に全力投球!といえば格好もつきますが、単にこれを仕上げるのに必死だっただけ…。いやー、本当に大変だった。

毎回このコラムを書き終えた後は「死ぬかと思った…」くらいの気持ちになっていたのですが、結局最後までそんな感じでした。土日は缶詰めになり、月曜朝方はコラムが夢に出てきて起こされるし、仕上がったら仕上がったで、編集氏に送って返事が届くまで「これを公けの場に出していいのか」もんもん、もんもん…。

編集氏からOKをもらえたときは、「え、えぇ、いいのか、これで」と逆に問いただしたくなるくらいの気持ちがしましたが、でも本当にほっとしました。すごく信頼している方なので、編集氏からOKをもらえると、毎回本当にほっとしました。この方が編集担当じゃなかったら、29回も身がもたなかっただろうなぁとしみじみ思います。本当にありがとうございました&お疲れさまでした。

また書き手として仕事をするって経験をさせていただけたのは、本当に良かったです。大くくりで仕事を捉えると、私は書き手(作り手)より編集側(ディレクション)の役割を担うことが多いのですが、書き手の心の機微を体験的に知っていることは、ディレクションする上でもものすごい財産になります。

また、こんな死にそうな思いして作ってるんだなぁと思うと(いや、もっとスマートに書いている人もたくさんいるだろうけど…)、ありがたみも一層深まるというもの。とにかく今回でコラムは終わり。今後はココでぬくぬくと文章をしたためてまいります。今後ともよろしくお願いします。

« 誰かの何かのちょっとした | トップページ | 足場固めと落とし穴 »

コメント

コラム、お疲れさまでした。。!
29回もコラムを書き続けるなんて、そりゃぁもう言葉で言い尽くせないくらい大変だったと思いますよ。
しかも、、ただでさえご多忙なまりさんなのですから。。プレッシャーも大いにあるでしょうし。。

私なんてブログを週1回書くのさえ(ってすごく比較するレベルが違いすぎてごめんなさい!)筆が進まずネタがなくて困る時もあるのに、コラムを定期的に書き続けるなんて、、心から尊敬します。

でも、人様の目に触れる文章を書くというのは、自分の文章力を磨くには一番有効な方法でしょうね。
そしてまりさんのその文章がまた、人の目に留まり、いろんな気づきを与えるだけでなく、新しいお仕事のきっかけになったりもするのでしょう。。

こちらこそ、、今後とも末永くよろしくお願いします。


ベルさん、コメントありがとうございます。
たいそう忘れっぽいので、大変だったなぁという思いや次へのプレッシャーが回を重ねるごと積み上がっていく感じはなかったんですが、とにかく一回一回自分の納得いくところまで仕上げるのが大変でした。仕上がっても、そこでは全然客観的に自分の文章をみられなくて。ぼちぼちなのか、こりゃーない!なのか見当がつかない。そこが一番の恐怖でした。
でもおっしゃるように、書かなきゃ伸びないっていうのは疑いようがないことですよね。そういう意味でも公けの場で書く仕事をこんな形でいただけたのはありがたいことだったなぁと。それで成長したのかは疑問符ですが…。

でもベルさんがコンスタントにブログを書き続けているのは、ほんとすごいなぁと思います。私はこちらのほうの文章はそんなふうに書いていないので、更新頻度とかばらばらなんですよね…。ただ文章で心のうちをアウトプットするというのはどうも私にとって必要なものらしくて、それをやらないと体によくないようなので、それにただ応じて自分のやりたいようにやらせている感じです。ってよく意味わからないですね。
ともあれ今後ともこちらで、よろしくお願いします!

お疲れさまでした、と書こうとしたら昨日はニフが全面的に落ちてました(汗)

29回、本当にお疲れさまでした。
自分自身、読みたい人の原稿をいち早く読めるということで、公私混同甚だしい感じでしたが、本当に楽しかったのです。

ぬくぬくとさせないようにします(謎)

おかもとさん、コメントありがとうございます。
そうそう、昨日はずっとココログがおちてたんですよね。
楽しかったといっていただけると、こちらも気持ちがほくほくします。
こちらこそありがとうございました。
最後のコメントが謎ですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/45490684

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のコラム書きました:

» 「自分を生きる」ほか道なし [クリエイティブ・タブロイド withD(ウィズ・ディー)]
キャリアデザインのススメ ♯29 林真理子(キャリアカウンセラー) バックナンバ... [続きを読む]

« 誰かの何かのちょっとした | トップページ | 足場固めと落とし穴 »