« コラム書きました | トップページ | 花粉症は3年で治る伝説 »

2009-03-11

コンペとれた

3月1週目までお客さん案件のつくりものを仕上げては納め仕上げては納めしてきて、先日ようやっと社内向けのつくりものに再着手したのもつかの間。数日前の33歳の誕生日、コンペ案件のクライアントさんから、ほぼほぼうちの提案でお願いしたいという途中経過のお電話プレゼントをいただき、本日正式発注いただきました。

コンペというのは、私ほとんど経験がないのでして、これはまた独特の感慨深さがありました。正式受注となった今では、もはや成功させなきゃ感でいっぱいいっぱいなので感慨深さとかないのですが、「ほぼうちで」話を聞いたときの、あのなんというか、一瞬ながら明確に“許された”感じというのは、なかなか趣きのある体験でした(そんな頻繁に経験したいわけじゃないですが)。

こんな感覚は私だけかもしれませんが、「とったー」という歓喜というよりは、「あぁ、私この仕事してていいですか、いいっていってくれますか」という安堵感とでもいいましょうか。どんだけ追い詰められてんだって感じですが…。

なんか、そこには嘘がない、遠慮も気遣いもない純度で複数の中からこれと選ばれるというのは、こういう役割で自分が社会の中で生きていくことを一瞬許してもらえたような。それを受けて、そこで気をゆるめちゃ絶対だめだって思いと、一瞬だけ自分を許してあげようって思いとを、自分の中で静かに受け止める感覚というのか。言葉にするのが難しいんですが。

ともあれこれからまた大変な日々になりそうですが、紙に描いたことがきちんと結実していくように明日から仕込み作業に勤しみたいと思います。またしばらく気の張った毎日が続きそうです。気がついたら初夏だと思う…。そしたら今度こそバカンス!

« コラム書きました | トップページ | 花粉症は3年で治る伝説 »

コメント

おお,おめでとうございます!
お体にはお気をつけつつ,
程良い感じでがんばってください~

すばらしい。おめでとうございます。そういう感覚は、日々コトコト地道に煮詰めていた人にだけ、わかる歓びだと思います。私は久しくそんな気分を味わっていない…いけないなぁ。いかんだろ自分。mrkさんが眩しっ!

馮さん
ありがとうございます、ありがとうございます。カラダに気をつけてがんばります。長期におよぶのでマラソン感覚でやり遂げたいと思いますー。

ずきえさん
ありがとー。頻繁にあると大変だけど、ときどきこういうのは必要なのかもしれないですね。一度経験があればいつでも復活できます(笑)。いつでもこちらの世界へ!

おめでとうございます。おまいさん、がんばったなー。おらもがんばる。

ありがとうございます。うちもがんばる。できるだけ気持ちいい空気の中で、ともにがんばりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/44313928

この記事へのトラックバック一覧です: コンペとれた:

« コラム書きました | トップページ | 花粉症は3年で治る伝説 »