« 2大ロマンチックデー | トップページ | 古き良き時代の女 »

2009-02-23

こわれてく

こわれていってるのは今のところカラダじゃなくてモノ。先ほど、最近買ったhpのネットブックがネットにつながらなくなり(同じ環境下でMacBook はネットにつながった)、またほぼ同時刻にケータイというかPHSが顔面蒼黒に。うんともすんとも言わなくなりました。ボイコット運動か…。

で、私は生活破綻中。仕事がふりきってます。「もともと生活らしい生活などしていないじゃない…」と言われれば「その通り!」と返すほかないのですが、とにかく仕事が、私の人生史上最高の大変さを日々記録更新中。「自分を超えろ!」という神のお告げでしょうか。

諸々のルーチン業務やら来期の計画やら某ワークショップの準備とか本番とかやりつつ、社内外からのご相談の便りもなぜかこの時期にまとまってやってくる不思議。そんな中、ここ十日間ほどで提案書1本、レポート3本、枚数にして58ページ(数えるな)を仕上げてお客さんとこに納めた本日。感無量です!

それで少しだけ身が軽くなったのだけど、これから今日中の某仕事をやって、今週はもう2本提案書を仕上げてお客さんとこに出さないといけない。やっぱりこれは神のお告げにちがいない。そろそろ、そのラインを一つ超えてこっちいらっしゃいと。神さま、今のところ筋肉ふるふるさせながら頑張ってますよ。

あと一週間頑張って、この2月にやるべきことを一通りやり遂げたら少し大きくなれるかもしれない。あと一週間頑張ったら一日くらい休めるかもしれない。という希望的観測をもって「やるっきゃない!」というのが2月の私の流行語大賞。

そんな状況で2週連続の土日出勤、日曜出勤が朝8時から夜0時近くまでとか久しぶりに体験してしまったのだけど、なんだか若者の勲章っぽくて人に言いたくなる(だから書いてる)。たぶん前にやったのって20代前半、下手すると10年くらい前になるんじゃないかと。

でも、私と同世代でもこういう働きっぷりしてる人ってうじゃうじゃいるっぽい。それっていったいどんな体力づくりをしてやってのけているのでしょうか。「仕事で…」とか返されると元も子もないけど。でもまぁいいんです、この一時的なはずの山を乗り切ったら、その強靭な体力など私には必要なくなるはず。もうしばらくは神のお告げということで頑張ります。そうしたらモノも直るかなー。

« 2大ロマンチックデー | トップページ | 古き良き時代の女 »

コメント

おつかれさま。
そーゆー状況を乗り越えてる人が持っているもの
・人並みの体力
・秀でた精神力
と思うよ!
でも、無理は禁物。今は今で精一杯頑張って、短時間でもいいから仕事から離れた自分の時間を持つことが大事と思うよ!
いずれにしろ応援してるよ!
体も心も体調管理だけは最低限でいいから意識して欲しいとおもっちょります!
えらそーにスンマソンm(__)m
張り詰めた緊張感とやりがいを感じながら仕事できることは、幸せなことだからね。かっこいいよ!

かず~さん、ありがとう。
「人並みの体力」「秀でた精神力」って、なんか奥ぶかいねぇ。でも確かに、こういうときって精神力で立ってるよね。

健やかな精神で対すれば有意義な行いに感じるし、そうでないとただただ不毛に疲弊していくばかりになるような。やっぱりベースのところに何をどうもってるかって大事だよねー。ってなんか話がそれているかもしれない。

ほどほどに休息いれつつ頑張ります。かず~さんこそ大変そうだけど、仕事の時間もご家族との時間もしっかり愉しめるようにお祈りしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/44153605

この記事へのトラックバック一覧です: こわれてく:

« 2大ロマンチックデー | トップページ | 古き良き時代の女 »