« こわれてく | トップページ | 「よくやったとは思う」の後 »

2009-02-25

古き良き時代の女

ということで(前回の続き)、まずネットにつながらなくなったネットブックの行方ですが、こちらは即日復旧。そうだそうだ、“困ったときの再起動”をまだやっていなかったじゃないか!と再起動してみたら、「あっちのじゃつながらないけど、こっちのが見つかった。試しにこっちでつないでみる?」みたいなメッセージが出て、「はい」ってクリックしたらつながりました。それが何だったのかは記録なし。あぁあー、ほんと自分が情けない。

で、ほぼ同時刻にいきなり顔面蒼黒になった電話(PHS)のほうは、その翌日もずっと意識を取り戻すことなく夕刻が訪れ…。外出があったので帰り道に会社近くのウィルコムストアに立ち寄ってきました。そこでつかんだ原因はなんと!「充電切れ」でした。ズコーっ。コントの主人公になった気分でした。

入店したときの私の頭の中は、なんでだろうなぁという故障の原因に対する探究心のようなもので、お医者さんにかかるような感じで普通に症状を話して様子をみてもらっていたから良かったのですが、これ「よーよーよー、これどうなってんだよー」的アプローチで入店していたら、相当カッコがつかなかったと思います。

まぁそういう人はそういうドジをせず、こういう人がそういうドジをするものなのかもしれませんが…。だとすれば世の中よくできていますね。でもそうじゃない気がする。

ともあれ、お店の人「いやー、大事にいたってなくて良かったですねー」、私「いやー、ほんとお恥ずかしいかぎりで…」と、昭和時代にタイムスリップしたようなやりとりをして和やかに歓談し、店を後にしてきました。古き良き時代の女と呼んでください…。

つまるところ、やっぱり私がこわれてるのか…という問いは、とりあえず来週に持ち越して引き続き頑張ります。今日は提案書一本仕上げる!あと、あれの納品完了!

« こわれてく | トップページ | 「よくやったとは思う」の後 »

コメント

ネットブックのほう復旧してよかったですよね!

お電話の方は、、オチに思わず吹き出しましたが、
いえいえ、、まりさんの前回のあまりに忙しすぎる日々の内容を拝見していたら、笑えませんでしたよ(笑ってしまってから言うのもなんですが)。

以前、忙しくなってくると新たに仕事を頼まれると「うふふ」と笑いが出る、、と私が書いたら、「それは壊れているかも」と書いてもらい、なるほど、やっぱりそりゃ壊れるってことなんだな、、と痛感していました。
壊れてくると、何か普段と比べて思考能力だけでなく喜怒哀楽のスイッチ、テンションの上下さえも変になりますよね。

いつもくれぐれもお身体を大切に、
まりさんご自身が突然充電切れで真っ暗、、みたいなことがないように心から切に願います。ご自身の充電も切れる前にね!!

よかったね。
ネットブック(何それ???買えるものなんだ?!)もPHSも良かった良かった。ホント、安心だね(*^^)v
おっしゃる通り、古き良き時代のあなた自身が多少壊れている(?)模様ですが、まだまだ大丈夫大丈夫!!!
俺も、仕事が相当いっちゃってた時に、会社の自販機で水買って、つり銭のところを見たら、900円小銭があって、「誰だよ、つり銭取り忘れるおっちょこちゃいなやつは?」と思い、同じフロアにいる全員に「つり銭忘れた方、ワタシが預かっていますので内線****までご連絡ください。」ってメールして張り紙したの。1日たっても誰も連絡してこなくて、よ~く、それこそホントによ~く考えたら、\100の水を買うために\1,000円札入れて買ったんだよね、俺が…。買ったその瞬間に出てきていたつり銭を”他人が取り忘れた”という思い込み。
壊れた人間にしかできない芸当です。
そんなワタシも現在健全にやっとります!!!

あなたは今している仕事をしっかりやりとげたいと強く思っているから、無理するなとは言いません。
だって無理してでもやり遂げたいんでしょ。
でも、いつかしっかり休息をとって、心身ともに十分なフル充電をしてね!

コメントありがとうございます!

ベルさん
「うふふ」はまさしく!でしたよね。(笑)
思考する部分だけじゃなく、喜怒哀楽の部分までへんてこになるというのはわかるような気がします。今のところ「うふふ」には到達していないのでまだまだ軽度かと…。おたがい気をつけましょうね…。

かず~さん
今5~6万円の相場で売られている持ち歩きを前提にしたような小型ノートPC(外で無線でつなげるとかが前提の装備)が、総称「ネットブック」みたいな感じで各メーカーから販売されているのですよ。そのHP(ヒューレット・パッカード)版を私は買ったのですが、まぁこんな感じでつきあってます…。
それにしても、つり銭ネタは相当こわれてますな…。良かった、健全に頑張ってて。(笑)
「だって無理してでもやり遂げたいんでしょ」って、んー、奥行きのあるメッセージ。で、そうなんだよね、まさに。だから頑張る。まぁ、あとちょっと走ったら少し休憩できそうだし。充電しつつ走り続けます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/44171057

この記事へのトラックバック一覧です: 古き良き時代の女:

« こわれてく | トップページ | 「よくやったとは思う」の後 »