« 「人の話を聴く」コラム | トップページ | 私のKAMONは薔薇 »

2007-10-16

スカートをはく

今日は朝から絶不調で、できればお休みをとりたかったんだけど、そんな日に限って会議3本、接客2件とものすごい予定のつまり具合で、どれもこりゃ休ん じゃいかんだろう……というものばかりだったので、これは自分を奮起させて出陣するしかない!と、朝っぱら奮起グッズを探して部屋を見渡した。

それで、その存在すらすっかり忘れていた「スカート」が視界に入り、これはスーパーソリューションだ!と、それをはいて出勤することにした。毎日パンツ (ズボン)の日々なので、スカートをはいた記憶をたどると、ロングスカートは1、2年のうちにまとった記憶がかろうじてあるけれども、膝上となると、本当 に遠い。思い出せる直近で、10年近く昔にさかのぼってしまう。それくらいはいていなかったのだった。それくらい今朝体調が悪かったのだった…。

今日着た一着も、私が唯一もっている膝上のスカートなのだけど、数年前に購入して以来今日まで一度も外に連れ出されることがなかったかわいそうなコだ。で、確かにそのコのおかげで気合い入って、仕事は夜までやりきれたのだけど、やっぱりなかなかね。

なんかスカートはいて歩いてると、はだかで歩いているような気恥ずかしさを感じてしまうのですわ。慣れていないので、「うわぁ、なんかすぅーすぅーする」 と、無理やり女装させられた男みたいな感想をもちつつ、向こうから来るタイトスカートの女性を見ては、大丈夫、あの人だって同じ格好してるもの!と自分を励ましな がら街を歩いていたりして。まぁ、ときどきはこんなちょいとゲームも楽しいのかもしれない。

« 「人の話を聴く」コラム | トップページ | 私のKAMONは薔薇 »

コメント

まりさん、、気合を入れるためにスカートをはくって、、
可笑しくて吹き出していましたが、普段いつもパンツルックの方にはそう感じられるんですね。

私は数年前はパンツが多かったのですが、ここ1-2年、、またスカートに戻っています。
別に男性ウケを狙ったわけではないですが(ってこの歳で男性ウケも何も無いか!)、なんか不思議なことに、やはりスカートだと気持ちが「あ、私女だったっけ」って思い出させてくれるんです(笑)。。
ついつい、、普段の生活で「お母さん」が多くて「女性」をどこかに置き忘れてきている私なので、意識的にスカートをはくことが多くなりました。

・・でも、、何も変わりませんけどね。。(^-^;

ほんとにねぇ、昨日はちょうど寒かったじゃないですか。だから余計になのかもしれませんが、朝外に出たら、本当にはだかで表出ちゃったような感じでしたよ……。

でも確かに、スカートをはくと、「あ、私女だったっけ」って女性を意識しますね。とても同意。私も普段「サラリーマン」が多くて「女性」をどこかに忘れてきているので、時々スカートというのも、、今後検討してみたいと思います。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/16779834

この記事へのトラックバック一覧です: スカートをはく:

« 「人の話を聴く」コラム | トップページ | 私のKAMONは薔薇 »