« コラムをどうにか… | トップページ | カウンセラーだった »

2007-08-22

天然ボケの再考

今日は夜中打ち合わせがあって休みではなくなったので、午前半休にした。ということで、朝いつもより長く泳いでいる間に考えていたこと。すぃーすぃーとしながら1時間、まさかこんなアホなことを考えていたとは誰も思うまい。

私は時々天然ボケだって言われることがあって、それってどういうことなのか本質的にはよくわからずにきた。だいたい、(すでに数十文字前に書いちゃってる けど)「私、天然ボケってよく言われるんですよ」ってのもなんかうさんくさいし、といって「私、天然ボケです!」って断言されても受け止めようがない(そもそも公言する意味がない…)。

つまり、天然ボケっていうのは他薦によってのみ正式に認可されるものなんだと理解したんだけど、それだと余計に純正天然ボケの当人が「自分は天然ボケである、それはかくかくしかじかであるから」と正確に自覚するのは非常に難儀なことだと思わざるをえない。

で、私が純正かどうかはそれこそ自分には判別不能なわけで、まぁどっちでもいいんだけど、自分が天然ボケと指摘された過去の事例を振り返って、その本質を 自分なりに考察してみようと、プールの中で無意識に試みていたわけなのだ。で、考察してみるに、こういうことが言えるんではないかと。

「天然ボケ」って、まぁ自分が何かの発言をした時に言われるわけだけど、だいたいそれって、一般的にもたれやすい先入観を自分がもたずに何かについて論じた時ではないかと思うのだ。もしくはそれを前提に何かを口走った時。

私は、自分の思考の枠組に既製品を使うのを非常に嫌う傾向がありまして、何かについて思ったり考えたりするときは、柔らかい粘土材質みたいなのを使って自 分なりの思考の枠組をお手製で用意することがままあるんだけど、そういう思考を母体にして何かを口にしたときに、「天然ボケ」って指摘されることが多かっ た気がする。…ってまどろっこしいけど意味伝わりますかね。

時として、容易には理解できないことを熱く語ったり、突拍子もないことを口走ったりと変な反応を返すことがあるわけだけど、一生懸命その発言の背景を説明 すると、だいたい「まぁわからなくはない」というところまではいってもらえる。だから、変なこと言ってたら、(時間がある時だけでもいいから)ひいていか ないで「その心は?」ってつっこんでください。きっと分かり合えるから!

あと、天然モノは鍛え抜かれた養殖モノと違って欲しいところでボケられないので、「これでボケてみろ」と突然大喜利をふらないでください。その辺誤解されやすいとこだけど、欲しいところで狙ってボケる技はもってませんから!

« コラムをどうにか… | トップページ | カウンセラーだった »

コメント

関西人は天然か養殖かは敏感なので、「ボケてみろ」とかそういう野暮は申しません。伸び伸びと育ってください[謎]

あはは。ありがとうございます。では、すくすくと。

ちなみに私も「ちょっと天然」と言われることは時々あります。職場でも言われました。
職場で言われるってどういうことだ?!と思いますが、
周囲がそう判断するのだから、それらしい言動を自分でしているに違いありません。^_^;

で、普通はやっぱり天然というのは、自分で認識しながらやることではなく、また意図的にやろうとして天然ができるわけでもないのでしょう。。
自分を振り返り、分析したまりさん、すごいと思います。

私もどうも、(恐らく)一般的な反応・リアクションじゃないことを口走ったときに、そのような印象を与えるようです。
でも最近は(歳のせいか)、これ直るわけじゃないし、開き直って、これも自分の「らしさだ」と思うようにしているわけです。

天然ボケ認定、お察しします……。(笑)
私も、自分ではそれを強化することも消去することもできないし、どっち側にいきたいという希望もないので、そのまんま「私は私」です。ともにGoing My Wayでいきましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/16200430

この記事へのトラックバック一覧です: 天然ボケの再考:

« コラムをどうにか… | トップページ | カウンセラーだった »