« 振込詐欺の仕込みは2日前から | トップページ | 表現を受け取った人の解釈 »

2006-06-05

まりぞう 心の俳句

《 さみだれを もとめて空を あおぎみる 》

ふと、ふと頭に浮かんだ歌を詠んでみた。

そんな気分なんだろうか。そんなこともなかろうさ。

いや、そんな気分なのかもな。

なんとなく、腑に落ちた。腑に落ちてきた。

どこからやってきたのやら。

« 振込詐欺の仕込みは2日前から | トップページ | 表現を受け取った人の解釈 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/11193819

この記事へのトラックバック一覧です: まりぞう 心の俳句:

« 振込詐欺の仕込みは2日前から | トップページ | 表現を受け取った人の解釈 »