« 映画ってほんといいものですね | トップページ | 心のうち »

2006-04-02

ラジオのススメ

私の生活において、自分ではそんなに変なことだと思っていないんだけど、不思議と人からは話す度不思議がられることがある。その主だった2つが、PHSを使っていること、ラジオをよく聴いていること。

PHSは一時期は携帯電話とおんなじくらいメジャーだったと記憶しているのに、気がついたらみんな携帯電話に乗り換えていて、電話番号を尋ねられて「070~」と始めると、ぎょっとされたり、くすっと笑われたり、不思議そうな顔で見つめられたりするようになっていた。なんでなんだ。よくわからない。

それより何より、私の方こそ不思議だと反論したいのがラジオのほう。ラジオを聴いているというと、不思議の国の住人を見るような目で私を見る人がいるんだけど、いやいやいや、ラジオって結構一般に聴かれているものでしょう?実際面白いんですよ、本当に。

番組の内容も濃密なものが多くて、それぞれに個性や味わいがあるし、ナビゲーターのプロ意識もしっかりしていて、多くの場合きちんとリスナーと向き合って言葉を発している。スタッフとナビゲーターが一丸となって発信したいコンセプトを大切に番組作りをしているのが伝わってくるし、広告主とラジオ局と聴取者の関係性もなんだかちょうどバランスいい感じ。変にごてごてしていないし、聴いている時間のつかず離れずな距離感も程よい。それに長寿番組が多くて、そうちょこちょこ大幅改変しないのも落ち着きがあっていい。

それでも期の節目でテレビと同じように番組改編はあるんだけど、私がよく聴いているJ-WAVEで新番組の一押しはDJ KORBY's RADIO SHOW。小林克也さんの濃密なナビゲーションで、「次世代に受け継がれるべき音楽遺産」を届けてくれるのだそうで、1回目のFRANK SINATRA特集を聴いたんだけど、この番組は素敵。2回目以降、ARETHA FRANKLIN、U2、NORA JONES、BECKと続く。新しい番組とともにラジオの世界へ、という方はぜひ。

試しに聞いてみてやらんでもないという方は、短時間のおしゃべり系番組で、DoCoMo MAKING SENSEとか。ウィークデーの23:45-24:00の15分間で三谷幸喜と清水ミチコがやっている。ビジネス系なら、Make IT 21とか。ゲストの人選がこちら業界の著名人で興味深い。4/2に知っている方がゲストで出ていた。あと、今は番組ブログとPodcastingの番組ダイジェストが流行りで、Podcastingのお薦めは、もう終わっちゃったんだけどスガシカオのNight Stories。他にもたくさんあるんだけど、うぐぐぐ。やっぱちょっと変か。

« 映画ってほんといいものですね | トップページ | 心のうち »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/11267950

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオのススメ:

« 映画ってほんといいものですね | トップページ | 心のうち »