« Web2.0 | トップページ | 半日デートと鎖の音 »

2006-04-14

葉桜の季節

このところ、集中して考えないとなかなかまとまらないあれこれを始終考えてはアウトプットして……というのを半無意識的にぶつぶつと繰り返していて、なので夜になると疲れて眠くなってしまって、でも夜は夜でまたおうちに帰ってからやらなきゃいけないことがてんこもりだったりして、それでもやっぱりプールにはしっかり通いたくて朝っぱらから1kmくらい泳いでから出勤して、そういうのをやっていたら、あっという間に1週間経ってしまったという次第です。

でもまぁ、仕事の中で企画に使える時間は増えたような気がするし、その分会社の仕事時間が濃密になった感もある。部署替えして席替えして周囲もずいぶん落ち着いた雰囲気に変わったけれど、地味好きの私にはもしかすると合っているのかもしれない。周囲の年齢層も高くなったけど、私は年上の人に囲まれて仕事するのが好きなので、結構ひっそりと居心地よいのかも。

現場感が遠のいてしまったり、行っちゃいやーという人がどこかに行っちゃいそうだったり、万事がうまく流れていくものじゃないけれど、どうにもならないことは静かに受け入れつつ、どうにかできることはどうにかなるようにじたばたしつつ、楽しく実りのある仕事ができたらいいかなぁと思う今日この頃。それにしたって仕事一色だな、まったく。父も娘の行く末を心配するというものです。

最近会社のお手洗いで年下の女の子が唐突に春を分け与えてくれたので(手を洗っていたらいきなり「春が来たんですよー」と告白された)、それが私にも伝染するといいんだけど。彼女いわく、春はそよそよと人に伝染するらしいです。みんな、私の前で思い切りのろけてください。まぁ、葉桜の季節も、それはそれでね、なかなかいいもんですよ。今週末は仕事6割、オフ4割。

« Web2.0 | トップページ | 半日デートと鎖の音 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/11267758

この記事へのトラックバック一覧です: 葉桜の季節:

« Web2.0 | トップページ | 半日デートと鎖の音 »