« 大地震あり | トップページ | 忙しいよりなにより »

2005-07-24

悲しい事件のどしゃぶり

人間は想像する生き物だ。
人間は記憶する生き物だ。

人間は自律的に行動できる生き物だ。
人間は目的的に行動できる生き物だ。

人間が発揮しうる力を、せっかく持っている潜在能力を、しっかりと発揮して、さらに高める努力を惜しまなければ、こんな事件に振り回されることはないのに。13年ぶりに首都圏を襲った大地震後の人的トラブルも、英テロのブラジル人誤射事件も、日常の中で起こっているささいなトラブルのあれこれも。

私たちが生きる世界はもっと美しく、輝かしくなれるに違いない。自分にとっても、みんなにとっても。そのためには、人間がもっと人間のもつ潜在能力の素晴らしさを認識しないといけない。そしてしっかりそれを発揮していかないと。そうしないともったいないし、このまま連鎖的に世界はすたれていってしまう。

誰かじゃなくて、自分に向けて、これはもう本当に真剣に受け止めないと。

« 大地震あり | トップページ | 忙しいよりなにより »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/12056944

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい事件のどしゃぶり:

« 大地震あり | トップページ | 忙しいよりなにより »