« 妹の開花予報 | トップページ | 夏期休暇前夜 »

2005-07-03

妹の旅立ち

昨晩父から電話がかかってきて、妹が今日家出をするのだと言う。父の言う家出とはいつも「一人暮らし」を意味する。若かりし日の?私同様、転職した先の仕事が深夜におよび毎夜午前様になるので一人暮らしを……ということらしい。遠い記憶ながら私も全く同じ経験をしたので気持ちはよくわかる。

父が「東京のお姉ちゃんに一言挨拶を……」とわけの分からない振りをして、妹が電話口に出てきた。妹「よろしくお願いします」姉「まぁ、頑張りたまへ」としかいいようもないが。電話の直前までぼーっとしていたので「ふん」「へぇ」「ほぉ」しか言わず、父にも妹にも「頭まわってないんじゃない、大丈夫?」と心配される始末。えぇ、まぁ、いやいや、それほどでも。

妹の声は旅立ちを前にイキイキとしている感じで、まぁ大丈夫かな、と思う。心配なのは残される両親の方なのだけど、近くに兄夫婦と初孫がいるから、それでどうにか頑張ってほしいな。おうちの中はちょっとさびしくなっちゃうけど。私も実家には頻繁に帰るようにしよう。改めて、改めて、そう思う。

« 妹の開花予報 | トップページ | 夏期休暇前夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/12057111

この記事へのトラックバック一覧です: 妹の旅立ち:

« 妹の開花予報 | トップページ | 夏期休暇前夜 »