« 早起きと病気自慢 | トップページ | 堕ちてしもた »

2005-05-15

あれ、妹の再就職

妹の転職先が決まった。あれ、この間決まったって書いてなかったっけ?と思った方は鋭い。確かに2005/3/19の話でそう書いたのだけど、その会社は一週間で辞めてしまったのであった……。

内定をもらったと報告を受けた時点で、従業員100人以下の企業で同じ職種で未経験者を30人募集というのは、まぁ明らかにそのうちの○割だけが一定期間後も残るだろうことを想定して採用活動をしていると思われ、「入るのが簡単な分、その会社は入ってからが大変だと思うよー」とは言っておいたのだけど、まぁそんなこと入社前に言われてもなかなかそれを踏まえて入社するしないを決断できるものでもない。

で、結局とある週の月曜に入社して、1週間研修を受けたのだけど、その週の週末に「業務はこんなところだが継続する気はあるか。ある人だけ残って。長くやる気がなければ、来週月曜に会社を辞める決断をしてきてほしい。月曜の段階で残ると言ったなら、その後は会社を辞めないこと」というようなことを言われ、妹はうなだれて帰宅したのであった。

母から「悩んでいるみたいだから話を聞いてやってほしい」とメールが入り(お母さん、素敵だわ!)、妹と電話で話して前述の状況を把握。どちらが正しいという答えはないし、私は現場もみていないし、結局のところ妹の出す結論が正しいとしか言いようがないので、ひとまず一緒に状況を整理してあげて、冷静になってどういう判断軸で答えを導き出せばいいのかをアドバイス。

ついでに、どういうことに惑わされてはいけないのか、もアドバイス。だって、「2チャンネルで調べたんだけど、あの会社ひどいこと書かれててさ」っていうんだもの。自ら悪口岳に悪口掘り起こしにいっておいて「悪口書いてある」って、そんなの当たり前じゃん。ひとまず「自分にものすごーく合う企業だとしても、2チャンネルに探しにいけば悪口が書かれていると思うよ」と呟いておく。

で、結局妹は会社を辞める決断をし、週明けに退職したのだった。妹には言わなかったけど、まぁこりゃ萎えるかも。お見合いして、とりあえずおつきあいしてみましょうってことになって、つきあって5日目に「結婚を前提につきあう気がないなら今すぐ別れて。あたしには時間がないのよ。週明けに返事をちょうだい!」って言われちゃったような。っていうか、まだよく知らないし。っていうか、5日間で全貌が明らかになってしまうような魅力しか君はもっていないのかい?みたいな。でもどっちかに決めろって言うなら、僕にとっても一生のことだし、まぁ別れとくかなぁ、みたいな。5日間で魅力に溺れちゃえばいいけど。

それでまた活動を再開し、今回晴れて転職先が決まったというわけ。前回に比べるとかなり良さそうな会社にめぐり合えたようで、仕事は大変そうだけど良かったじゃない!と激励。今度こそ頑張ってほしいわ。お祝いしなきゃね。

« 早起きと病気自慢 | トップページ | 堕ちてしもた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/12057467

この記事へのトラックバック一覧です: あれ、妹の再就職:

« 早起きと病気自慢 | トップページ | 堕ちてしもた »