« 限りあること | トップページ | かに道楽の秀逸コピー »

2004-12-01

同じ釜の飯つながり

以前話題に挙げたソーシャル・ネットワーキングサイト「mixi(ミクシィ)」でたぐり寄せられた前々職の同僚と久しぶりに会った。もう一人、今年初め年賀メールを機に久々の再会を果たし、先日恐れながら結婚式二次会の司会まで務めさせてもらった元同僚と3人、原宿で落ち合って食事をした。

前者の彼女とはそれこそ4~5年ぶりの再会ということで、閉店時刻を過ぎてもなお今昔の話に花を咲かせた。確か3度くらい店員さんが声をかけにやって来たような…。

それはさておき、今当時の職場の人たちに会うと、家族や学生時代の友だちと会うのに近い感覚を味わう。私が右も左もわからない社会人1年生だった頃からまる4年、プライベートとの境なく夜中まで会社に住み続けていたことも関係しているのだろう。今日会った2人はまさにそんな仲間で、たとえ数年ぶりの再会となっても、そんな時の垣根など易々と乗り越えて、初めからとても自然体で打ち解けあえる存在になっていた。

こうやって人と人が出会って、ある時期ぎゅっと近づいてある時期はちょっと離れたりもして、それでも着実に関係性を深めていけるというのは、なんて素敵なことなのだろうと思う。彼女ともこれからまた良い時間を共有していきたいなと心から思う。

« 限りあること | トップページ | かに道楽の秀逸コピー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/45689850

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ釜の飯つながり:

« 限りあること | トップページ | かに道楽の秀逸コピー »