« 朝帰りには身がもたず | トップページ | 会社の送別会 »

2004-12-18

新しいラベル

今日は学生時代の友だちに会って転職相談を受けた。まぁ半分(以上)おしゃべりだったのだけど、気づけば同じお店に丸5時間も居座っていて驚いた。女ってコワイ…。

それはさておき、時々ふと思うのだけど、ここ最近キャリアに関する相談を受けることが一気に多くなった。まぁ仕事が仕事なので当然といえば当然なのかもしれないけれど、私にとってはこの変化、結構大きな衝撃なのである。

昨年までは自分の仕事を問われても「IT関連の教育関連?」とひどくわけの分からない仕事イメージしか周囲に伝えてこられず、何か相談を受けるとしても「パソコンを買いたい」とか「インターネットを使いたい」とか、IT関連寄りのことが主だった。私にしたって、教育について何か為になることを語れと言われても、もちろんそんな何かを語れたわけではない。

でも、この一年で「仕事で転職相談に対応している」「キャリアカウンセラーの資格を取った」というラベルを貼り付けてみたことで、私と人との間にささやかながら確かな変化が起こっているのだ。「教育」を「キャリア」という言葉に置き換えながら、自分の関われる領域に広がりが出てきているのだと思う。

こういうラベルって実際は単なる紙っぺらのシールであって、それ自体に価値があるとは思わない。資格なら取得するまでの学習内容に価値があるのだし、仕事ならどこに何年勤めたという事でなくその会社で何をして何を培ったのかに本来的な意味があるのだと思う。

ただ、ラベルには人と人をつないでくれる機能(きっかけのようなもの)があるのだなと感じる今日この頃。だから、このラベルとうまくつきあって、自分の中にもっと広がりと深みを生み出していければいいなと思う。ずっと先、そのラベルがはがれ落ちてしまっても、うっすらと味わい深い跡が残り続けるように。

« 朝帰りには身がもたず | トップページ | 会社の送別会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/45689536

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいラベル:

« 朝帰りには身がもたず | トップページ | 会社の送別会 »