« 顔合せ会 | トップページ | くったりずっしり »

2004-11-19

人の世はドラマチックに

本日、同じチームの同僚からこっそり報告を受けた。だんなさんの仕事の関係で、急遽年末で退職することになっ た、年始より関西に移り住む、という。以前からそういう選択肢があることは聞いていたのだけど、いずれにせよもう少し先の話だと聞いていたので、見た目静 かに激しく動揺してしまった。

そうなると私と同時期の退職となる。当事者の私が何と言える話でもないのだが、立ち上げメンバーとして一年という時間をかけて育ててきた人材が、2人同時 に退職してしまうというのは、ちょっと苦い状況である。そしてまた、彼女はこの一年ものすごーくチームに貢献してきた人でもあるのだ。

ただでさえ多忙極める上司に、意に反しつつも無理難題な豪速球を投げつけてしまっているようで、本当に心苦しい。他のメンバーにとっても大きな衝撃である ことは間違いない。かといって、私たちもそれぞれに、今の自分の頭で考えられるだけのことを考え抜いて答えを出したわけで、その結論を変えられるというの でもない。

これはこれで、仕方のないことなのだけど。なんと言いましょうか、人の世はなんてドラマチックにつくられているのだろう、と思う…。自分にできること、本腰入れて取り組んでいかねば。

« 顔合せ会 | トップページ | くったりずっしり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/45726166

この記事へのトラックバック一覧です: 人の世はドラマチックに:

« 顔合せ会 | トップページ | くったりずっしり »