« 地震のさなか、巻き髪で司会 | トップページ | 風の吹く季節 »

2004-10-27

緊張状態

なんだかんだとここ2ヶ月ばかりちょっとした体調不良なのですが、今朝家の近所でコーヒーを飲んでしまったら一気にダメになってしまって、結局最寄り駅から引き返して会社に一報いれ、近所にある総合病院へ行くことに。

病院に行けば、やっぱり「ストレスがあるとか?」とお決まりコース。ストレスのない人生なんてありえないわけで、「まぁ、無いっていったら嘘になりますが…」としか返しようがないのだけど。でもストレスといっても、「不安」と併記されるイメージのものではなく、どちらかというとそのまま直訳して「緊張」という方が正しいニュアンスだ。まぁ、どっちでも同じなのかもしれないけれど。

そもそも、それと体調不良が本当に関係しているかどうかもよくわからない。病院に行って毎回安易に「ストレスが原因では?仕事は大変?」と問われると、天邪鬼な私はそう易々とストレスのせいにされてたまるもんですか、と思ってしまう。別に「これが大きなストレスになっています」というものを抱えているわけでもないのだ。もし頑張って何でもいいから挙げてみろと言われれば、一つや二つ見繕って最近の生活の中にある「緊張」をお出しすることもできますよ、といったくらいのものである。それもまた診て頂いてるのに高飛車な。

いずれにしても、緊張の方はいくらか解放されてきた感はあるんだけどなぁ。このまま良い方向に開けていくといいなぁ。そして、体調も快復していくといいなぁ。いいなぁ。いいなぁ。そればっかり言っていても仕方ないので、とりあえずしばらくは薬をしっかり飲んで、食べ物に気を遣って、コーヒーは飲まない。

« 地震のさなか、巻き髪で司会 | トップページ | 風の吹く季節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56452/45739374

この記事へのトラックバック一覧です: 緊張状態:

« 地震のさなか、巻き髪で司会 | トップページ | 風の吹く季節 »